マッサージはロシアンルーレット

過去において、数回自動車事故に会い、その度にある整骨院にてマッサージ受けていました。
マッサージの前には、まず電気治療があり数十分間電気にてマッサージを受けます。それから、全身をゆっくりとほぐすように、かつ患部を少し集中して揉みほぐしていくというのが、この整骨院の基本的なやり方です。ちなみに私は、首と腰が一番痛んでいたのでそこを中心にマッサージしてもらっていました。先生は三人いて、皆それぞれの特徴を持っていました。1人の先生は、指が細いのか、患部に刺さるようにマッサージをしてくれます。それが気持ち良い時もありますが、妙にくすぐったく感じる時もあり、私との相性はイマイチでした。もう1人は、医院長ですが、さすが強さも指の当て具合もなかなかのものでしたね。患部は少し強めに揉んで下さり、毎回気持ちの良いものでした。
そして、とっておきの1人が、通称「ゴットハンド」の異名を持つ先生(名前は私が勝手につけました)です。正直、医院長よりも上手でしたね。特に強弱のつけ方は神業で、なんとも言えぬ極楽気分に浸ってしまいます。また、揉みの幅を指や手の平と、必要に応じて変えられる様は、さながらマッサージの機会に乗っているようでした。先生曰く、自分のマッサージの後に待合室でマッサージ機に乗られるのが、妙に腹がたつと言われていたので、ご自身でもやはり上手さを知っておられるんでしょうね。
そんなにこんなで、毎度マッサージに行く時は、今日は誰に当たるかなと、まるでロシアンルーレットを楽しむがごとく、マッサージライフを送っていました。最近は体が良くなったのでご無沙汰です。ああ、そろそろまた事故にでもあおうかな…

トップページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です